iphoneが壊れる原因ベスト5

修理

フロントパネルが割れる

iphoneが壊れる一番の原因は、落とした時の衝撃によりフロントパネルが割れてしまう事です。早く修理に出すべきですが、中にはヒビが入ったまま使い続ける人もいます。

ホームボタンが使えなくなる

長期間iphoneを使用していると、ホームボタンが効かなくなってしまい反応しなくなります。部品にも寿命がありますので、少しでも不具合を感じた場合には直ぐに修理に出しましょう。

水没による起動不良

雨に長時間濡れてしまったり、誤って一緒に洗ってしまうなどして水に浸らせた場合、iphoneは機械になりますので使えなくなってしまいます。

スリープボタンの故障

電源ボタンを使い続けることで陥没してしまい、スリープモードに出来なくなる場合もあります。交換修理に出せば直ぐに使えるようになるでしょう。

不正アクセサリーの使用

純正ではない充電器などを使いますと、起動不良の原因となったり、バッテリーの寿命を縮める原因となりますので気をつけて下さい。

業者によって多少流れが異なる

iphone修理は、どの業者にお願いするのかによって流れが異なりますので、必ず事前に流れを確認しておきましょう。

電子機器修理に関するおすすめ記事

修理する人

パソコンの修理をする

パソコンに何か少しでも異変を感じた場合には、すぐに業者にみせて直してもらいましょう。初期症状を逃すと、悪化する恐れがあります。

Read
壊れたスマホ

iphoneは修理業者へ

iphone修理は、色々な業者を選ぶ事が出来ますので、その時々に応じて自分に最も合った業者を探すと効率よく直せるでしょう。

Read

早く修理に出すことが肝心!iphoneを元の状態に戻す方法

スマホを持つ人

画面割れを放置しておくと更に症状が悪化する!?

iphoneの故障で最も多いのが、落下による画面割れではありますが、そのまま使えるからといって修理に出さないでいると、故障がより悪化する可能性があります。また、ヒビがより酷くなってしまったり、操作に関わる不具合が生じてくるなど良い事はありませんので、早めに落としたら修理に出すようにしましょう。

スマホと工具

AppleCare+とは

AppleCare+は、Appleが提供するiphoneの修理保障サービスですが、基本料金に料金がプラスされてしまいますので、加入を躊躇う人も多くいます。しかし、何かしらの不具合があった場合には、Appleで修理をしてくれますので、悪質な業者に修理を依頼するよりかは安全に対処してくれる事が可能です。

[PR]
iphone修理は名古屋の専門店に頼もう
コスパ◎な店舗をリサーチ☆

正規修理店と非正規修理店の違い

Appleに認められている

iphoneの正規修理店は、Appleに認められているため純正品の修理部品を仕入れています。修理実績も豊富なお店が多いので、修理に出す事で起こるトラブルも未然に防ぐ事が出来ます。壊れてしまったiphoneを安全に修理に出したい人は正規修理店がおすすめです。

少しでも安く・早く修理したい

iphoneの非正規修理店の一番のメリットは待ち時間があまり無く、早ければその日のうちに修理をしてくれる所もあるということです。価格も正規修理店に比べると安いので、費用を抑えたい場合などに適しています。

[PR]
iphoneの修理ならプロにお任せ!
コスパ◎なサービスを実施中♪